ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

レタス しずか 収穫時です

ちょうど、レタス しずか が大きくなり、収穫時になりました。

2020525173812.JPG

これを、たっぷりと山のように食べます。

リーフレタスもおいしいのですが、これが出来るとこちらの方をどうしても食べてしまいます。

202052517368.JPG

 

アカシアの花が咲き始めました

アカシアの花が咲くと、夏が近づいた感じがします。

202052517128.JPG

ホオの花が咲きました

今年も山の畑に、ホオの花が咲き始めました。

202051991747.JPG

この花が咲くと、いよいよ作物の植え付けと栽培が始まります。

苗の販売

今年は、コロナの感染防止のため、地元の地場産センターが自粛で休業になってしまった。

苗を一番出荷している時期なのに、苗が行き場を失って会社のハウスにたくさんある。

20205714120.JPG

実は、苗は育てている農場で買うのが一番だと思う。

通常の苗売り場を見ると、日陰で生かさず殺さずの状態で置かれている。

生かさずとは日光を十分に当てないことであり、殺さずとは水はくれてもらっているからだが、植物は光を求めて徒長して(ひょろひょろ伸びて)いく。

でも、栽培現場が売り場なら、日光を受けて日々成長しているので、最善の状態の苗が手に入ることになる。

看板は地元の道路にしか出していないため、買いに来る人が、ここで売っているとは知らなかったと言う。

ここは育苗が専門なので、多くの人に買いに来られても、販売専門に人を配置できないので、積極的に宣伝はしていない。

ただ、今年は苗が余りそうなので、HPにも載せてみました。

キャベツ類やレタス類などの老化してきた苗は、無料でお分けしています。

202059131722.jpg

タラの芽といいずな青大根

忙しくてタラの芽取りが出来なかったら、近所の人から大量のタラの芽をいただきました(^_^)v

これはやはり天ぷらでしょ。

タラの芽の天ぷらは最高(*^_^*)

去年の秋収穫したいいずな青大根を黒のゴミ袋の中に入れて、凍らない場所に置いておいたものが、まだ使えました。

5月まで使えたのは初めてです(通常は3月までで、それ以降は腐り始めてしまう)。

それをおろして天つゆに入れて、この組み合わせ、最高!!

2020569546.JPG

行者ニンニク

今年も家の裏に行者ニンニクが出てきました。

20205694410.JPG

天ぷらは衣が付きにくく難しいので、今年はニラ玉ならぬ行者ニンニク玉にしてもらいました。

20205694545.JPG

意外とニラ玉よりも癖がなく、美味しく食べられました。

戸隠そば博物館の長い冬

戸隠そば博物館は、4月になるといつも開館して、100円種子を置かせていただいているのですが、今年は開館が伸びて、コロナで更に5月末までお預けとなりました。

2020551013.JPG

長い冬休みが続きます(-_-;)

山桜の季節

山桜が咲き始めました。

2020411214755.JPG

山の中に山桜が点在する風景は、日本のふるさとという感じがします。

2020411215150.JPG

重い春の雪

もう4月になるという矢先、

春の重い雪が、あちこちに被害をもたらしました。

202033192826.JPG

我が家では、停電とそれに伴う断水、テレビケーブルの切断で、テレビやネットも切断。

ろうそくで夕食を食べ、お風呂の残り湯をガスで沸かして湯たんぽに入れて暖を取り、情報社会から切断された生活をおくりました。

梅の木も、枝が雪の重みで折れて、だいぶ被害が。

202033193316.JPG

春の雪

冬本番よりも、3月の方がよっぽど降っています。

202032483455.JPG