ホーム>信州山峡採種場について

信州山峡採種場について

会社案内

会社概要

販売業者 株式会社 信州山峡採種場
販売責任者 金子 量昭
業務内容
  • 地方野菜や自家用野菜の種苗販売、中国茶の販売
  • 全国の種苗会社(40社程)が開発した野菜種子の生産を請け負う。
  • 契約農家への採種指導→範囲は長野県の北半分に散在する250戸の農家
  • 採種に必要な資材、用具の農家への供給
  • マルチ、肥料、育苗用具、苗、採種用具等、種子の調整
住所 〒381-2411 長野県長野市信州新町竹房97-1
電話番号/FAX 026-262-2313/026-262-2342
営業時間 8:15~17:15
定休日 日曜、祝日、土曜不定休
設立

昭和22年犀峡採種組合を農家17名で結成

昭和27年犀峡採種組合を山峡採種組合に改名

昭和40年組合農家114戸が出資し、株式会社信州山峡採種場を設立。

平成16年地方野菜や自家用野菜用の100円種子の販売を開始。

平成18年中国上海周辺にて、大根と牛蒡の試験採種を開始。

平成20年12月新社屋を信州新町竹房に建設、移転。


2016128171321.jpg

背後の北アルプスは、右から五龍岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳です。

20142783225.jpg

アクセスマップ


大きな地図で見る