ホーム>オンラインショップ>果実を食べる野菜の種>枝豆>枝豆 白鳥(えだまめ はくちょう)

枝豆 白鳥(えだまめ はくちょう)

※おいしい品種です。
■特性
●3粒さやが多く、緑が鮮やかです。
●草勢強く、着莢(さや)も抜群で大変作り易く、食味もよいです。
■栽培方法
●深めに耕した畑に、3~4粒点播します。発芽後間引いて、1ヶ所2本とします。
●芽が出るまでは、土を乾かさないようにします。追肥は燐酸・カリ肥料を、肥切れしないようにしてください。
 
※プロ向けの栽培指針
■秘訣
●窒素肥料は、地表面には施さず、畝下20cmの深さに溝を掘り、そこにすべての窒素肥料を投入します。その場合、通常の肥料設計より、多めに施して大丈夫です。
●窒素以外の肥料は、全面施肥でかまいません。
■理由
●マメ科の植物に共通しますが、根粒細菌で作ったタンパク質(アミノ酸)が豆に蓄えられますので、豆をふくらませるには、いかに根粒細菌にタンパク質を作ってもらえるかにかかっています。しかし、根粒細菌は、窒素肥料の多い所では、その働きを停止してしまいます。根粒細菌は、酸素を多く必要としますので、地表面近くに多く存在します。それゆえ、地表面近くに窒素肥料を与えてはいけません。根粒細菌が、タンパク質を作るには、酸素、水、葉で作ったブドウ糖を多く必要とします。従って、豆の肥大期には、この3つを十分供給する必要があります。葉で作ったブドウ糖の75%は根粒細菌の餌となるので、そのためには葉を作ることが重要で、そのために窒素を深層施肥します。豆の肥大期には、干魃による水不足を防ぎ、多雨による酸素欠乏を防ぐ対策が必要です。

 

枝豆 白鳥(えだまめ はくちょう)
枝豆 白鳥(えだまめ はくちょう)
商品コード:721
枝豆 白鳥(えだまめ はくちょう)

■生産国 長野県
■無消毒
■固定種

◇91円:15ml入(約20粒)

◇230円:50ml入(約75粒)

◇1080円:3dl入

◇2830円:1リットル入

※外税価格です。

販売価格:100~3,113
関連カテゴリ:
果実を食べる野菜の種 > 枝豆
項目別 > 固定種
項目別 > 無消毒種子
サイズ:
数量:
在庫: 14~35
カゴに入れる
問い合わせる

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む