ホーム>スタッフブログ>社長ブログ

社長ブログ

きゅうり汁

私の夏の大好物、きゅうり汁。

2017725112256.JPG

これは、長野市小田切地区の農家に教えてもらったのですが、

穫り遅れて太くなったきゅうり(この方が果肉に味があり、おいしい)か、もともと八町胡瓜のように太いきゅうりの皮をむき、大根突きでついて(細長い麺のようにする)、

味噌をあえてしばらく冷蔵庫で冷やして置き、水も冷やしておいて、その水で薄めて冷たい味噌汁にして食べます。

小田切の農家は、夏ばてで食欲がない時、このきゅうり汁(きゅうりの冷やし汁)に限ると話していました。

暑い夏は、毎日でも食べたいきゅうり汁。

皆さんも、穫り遅れた胡瓜で試して下さい。

 

 

食用ホオズキ

食用ホオズキ キャンディーランタンが大きくなりました。

ミニトマトのように整枝をしようと思っていたのに、出来ないまま、ジャングル寸前に。

201772194934.JPG

こうなったら、先を止めて、既に大きくなった実は使いましょう。

もうすぐ、色付きそうです。

 

戸隠、飯綱

夏が来ました。

戸隠バードラインは、夏でも涼しい道です。

201772193145.JPG

ソバも冷たいのがおいしいです。

 

牟礼の霊仙寺湖

201772193539.JPG

西方向には、飯縄山(飯綱山)といいづなリゾートスキー場が見えます。

北方向は、黒姫山と妙高山が見えます。

201772194121.JPG

中国出張5月

農家の庭先に、ヤギの赤ちゃんがいました。

昨日、生まれたばかりとのことです。

2017519193952.JPG

近づいて写真を撮ると、母ヤギが心配そうにこちらを見ている。

2017519195449.JPG


後ろ足をぐっと伸ばすと、おしっこを始めました。

2017519202022.JPG

里山の春

山の中にも、春がやってきました。

20174181198.JPG

山桜は、いかにも信州というか、日本の原風景を感じさせます。

2017418111057.JPG

春の雪

20173882842.JPG

春は名のみの~ ですねぇ。

戸隠の春雪

3月3日。戸隠へ来たら、雨が雪に変わり、

さすが戸隠。まだ、春は先のようです。

20173483426.JPG

木に積もった雪が、ばらばらと大きな塊で落ちてくる再降雪。

これもまた、風情があります。

20173483637.JPG

冬に逆戻り

2月下旬になれば、春の日差しになると思っていたのに、

冬に逆戻りです。

20172218352.JPG

4寒3温といったところでしょうか。

白みくり南瓜のデザート

脂肪のサビと加齢臭を減らす効果があるビタミンEが、南瓜に多いというテレビを見て、さっそく、

妻が、白みくり南瓜のデザートを作ってくれました。

20172168287.JPG

持ちが良い白みくり南瓜も、さすがに表面が痛みかけてきたものがあり、それから使いました。まだ、中の方は大丈夫でした。

食べてびっくり。本当に甘くて美味しい。砂糖は全く入れてないないとのこと。

ダブルで、さすが白みくり南瓜!!

雪の後の晴れ間

雪が降った直後の晴れ間は、何とも美しい光景になります。

まさに、枯れ木に花が咲くとはこのこと。

201721083150.JPG

桜から花びらが舞い落ちるように、雪のかけらが舞い落ちて、それは美しいのですが、

何とも、それを写真に撮れないのが残念です。

何と言っても、慌ただしい朝の通勤途中に、携帯でちょっと一枚撮るだけですから。

20172108381.JPG