ホーム>オンラインショップ>果実を食べる野菜の種>漬け瓜>沼目早生越瓜(ヌマメワセコシウリ)

沼目早生越瓜(ヌマメワセコシウリ)

※須坂市沼目地区の特産で、江戸時代から栽培され、昭和30年代以降、全国的に流通する。

■特性
●生育旺盛で特に寒地では素晴らしい生育を発揮し好評です。
●果形よく揃い短円筒型で長さ30cm、径12cmで淡青白色の見た目はとてもきれいです。
●果肉は緻密で歯切れよく、浅漬け用、奈良漬用に風味最上です。
●家庭菜園はもちろん、営利栽培にも広く栽培されています。

■栽培方法
●桜の花が咲き始める頃から、葉桜となる頃、畦巾1.5m株間1m位に5~6粒宛点播します。
●発芽を早め、生育を促し、又防虫のためホットキャップをかけます。
●本葉5~6枚で「摘芯し」、子づるを7~8枚で「摘芯」、孫づるに着果させます。肥料は堆肥、油粕を施します。

 

沼目早生越瓜(ヌマメワセコシウリ)
沼目早生越瓜(ヌマメワセコシウリ)
商品コード:242
沼目早生越瓜(ヌマメワセコシウリ)

■生産地 長野県
■無消毒
■固定種

◇91円:2ml入(約50粒)

◇290円:10ml入(約230粒)

◇1800円:1dl入

◇4380円:3dl入

※外税価格です。

販売価格:100~4,818
関連カテゴリ:
果実を食べる野菜の種 > 漬け瓜
項目別 > 固定種
項目別 > 長野県産
項目別 > 無消毒種子
項目別 > 地方野菜
サイズ:
数量:
在庫: 有り
カゴに入れる
問い合わせる

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む