ホーム>スタッフブログ>社長ブログ

社長ブログ

紅葉真っ盛り

通勤途中の紅葉が、真っ盛りです。

2017119173416.JPG

2017119173851.JPG

201711917400.JPG

2017119174142.JPG

紅葉と北アルプス

紅葉と北アルプスの積雪のコントラストが綺麗な季節になりました。

2017112141312.JPG

右は、信州新町上条地区です。

201711214158.JPG

左から、鹿島槍ヶ岳、五龍岳、白馬岳です。

2017112141651.JPG

会社の庭からも、北アルプスがよく見えます。

辺りが紅葉してきました

朝晴れると、放射冷却で冷え込んで、よく霧が発生します。

霧の向こうは、紅葉が進んできた木々が見えます。

20171026175459.JPG

シカクマメ

シカクマメが豊作です。

20179289183.JPG

木が繁茂すれば、成功です。

201792891950.JPG

黒枝豆

すっかり大きくなりました。

2017919134241.JPG

木の成長は一ヶ月前で止まり、次は実を膨らませる番です。

2017919134450.JPG

これからが、根粒細菌の活躍の場になります。

ミヨガの花

ミヨガの花が咲きました。

2017811134417.JPG

咲いてしまうと商品価値が下がってしまうのですが、咲き始めなら大丈夫。

一番太っていて、プリプリしています。

2017811134615.JPG

きゅうり汁

私の夏の大好物、きゅうり汁。

2017725112256.JPG

これは、長野市小田切地区の農家に教えてもらったのですが、

穫り遅れて太くなったきゅうり(この方が果肉に味があり、おいしい)か、もともと八町胡瓜のように太いきゅうりの皮をむき、大根突きでついて(細長い麺のようにする)、

味噌をあえてしばらく冷蔵庫で冷やして置き、水も冷やしておいて、その水で薄めて冷たい味噌汁にして食べます。

小田切の農家は、夏ばてで食欲がない時、このきゅうり汁(きゅうりの冷やし汁)に限ると話していました。

暑い夏は、毎日でも食べたいきゅうり汁。

皆さんも、穫り遅れた胡瓜で試して下さい。

 

 

食用ホオズキ

食用ホオズキ キャンディーランタンが大きくなりました。

ミニトマトのように整枝をしようと思っていたのに、出来ないまま、ジャングル寸前に。

201772194934.JPG

こうなったら、先を止めて、既に大きくなった実は使いましょう。

もうすぐ、色付きそうです。

 

戸隠、飯綱

夏が来ました。

戸隠バードラインは、夏でも涼しい道です。

201772193145.JPG

ソバも冷たいのがおいしいです。

 

牟礼の霊仙寺湖

201772193539.JPG

西方向には、飯縄山(飯綱山)といいづなリゾートスキー場が見えます。

北方向は、黒姫山と妙高山が見えます。

201772194121.JPG

中国出張5月

農家の庭先に、ヤギの赤ちゃんがいました。

昨日、生まれたばかりとのことです。

2017519193952.JPG

近づいて写真を撮ると、母ヤギが心配そうにこちらを見ている。

2017519195449.JPG


後ろ足をぐっと伸ばすと、おしっこを始めました。

2017519202022.JPG