ホーム>スタッフブログ>2020年10月

2020年10月

南瓜ミニマロンのスープ

妻が、南瓜ミニマロンでスープを作ってくれた。

2020102485130.JPG

飲んでみて、驚き!!

この異常なうまさは、何だ?

南瓜のスープって、こんなにうまいものなのか。

妻に聞くと砂糖は入れていない、塩とコショウ、牛乳を入れたとのこと。

以下、聞いた作り方。

2020102485528.JPG

ミニマロンは、女性でも包丁で簡単に切れて料理がしやすいので、妻にも喜ばれます。(ちなみに、白みくり南瓜は、日持ちが良くほくほくして、とっても美味しいのだが、皮が硬くて私が切るのを頼まれるのだが、切るのが本当に大変(-_-;))

2020102411423.jpg

南瓜を圧力鍋で蒸します。

20201024113938.jpg

蒸した南瓜を潰します。スプーンやお玉でも潰れます。

20201024114656.jpg

鍋に、潰した南瓜と牛乳を入れ、温めながらかき混ぜます。

塩とコショウで味を調えます。

20201024115157.jpg

完成です。

 

 

キャベツと白菜の成長

作物の生育の速さには、驚かされます。

12日前に植えたキャベツは、こんなにも大きくなりました。おいしいキャベツです(*^_^*)

202010692645.JPG

一週間前に植えた白菜もこの通り

202010693027.JPG

我が家では、自家用野菜は30年ほど、無農薬有機栽培で作っているので、モンシロチョウの幼虫の食害やアブラムシの飛来を防ぐためには、このベタがけ一発(パオパオ)のトンネル栽培が不可欠です。

それでも、昨年は苗の段階でアブラムシがついていて、それを収穫の間際まで気づかず、アブラムシの養殖をしてしまいました。

苗の段階で、モンシロチョウの卵が産み付けられていたことに気づかず、これもイモムシの養殖(天敵からトンネル栽培によってイモムシを守ってあげていた)をしてしまったこともありました。

今年は、今のところ、大丈夫そうです。

202010693738.JPG

野沢菜も、更に成長してきました。

こちらは、獣の害が大きく、周りを電気柵で防除しないと、作物が作れなくなっています。

昨年はミミズを掘りに来たイノシシに、白菜を半分掘り起こされてしまいました。